愛顔の読書券

おすすめ書籍

文学

同志少女よ、敵を撃て

著:逢坂冬馬
早川書房/2,090円

史上初、選挙委員全員が5点満点をつけた、第11回アガサ・クリスティー賞大賞受賞作。独ソ戦が激化する1942年、モスクワ近郊の農村に暮らす少女セラフィマの日常は、突如奪われた。急激したドイツ軍によって、母親や村人たちが惨殺されたのだ。自らも射殺される寸前、赤軍の女性兵士イリーナに救われる。そしてイリーナが教官を務める訓練学校で狙撃兵になることを決意する。ドイツ軍に復讐するために。おびただしい死の果てに、彼女が見た真の敵とは?

わたしがおすすめします!

明屋書店 松山本店

鵜篭 正人さん

お客様と本との素敵な出会いをサポートできるようお店づくりをしています。ぜひお気軽にお越しください。