愛顔の読書券

おすすめ書籍

文芸

もしも徳川家康が総理大臣になったら

著:眞邊明人
サンマーク出版/1,650円

「こんな面白い小説は久々!」と話題沸騰の8万部突破作。2020年、新型コロナの初期対応を誤った日本の首相官邸でクラスターが発生。あろうことか総理が感染し、死亡する。そこで政府はかねてから画策していた、AIにより偉人たちを復活させ最強内閣を作る計画を実行。AIにより総理大臣に選ばれたのは、江戸幕府の創始者である徳川家康。時代を超えたオールスターは未曾有の危機にどう立ち向かうか?

わたしがおすすめします!

明屋書店 松前店

物部 向日葵さん

書店の力で皆様の生活に彩りを! ぜひ明屋書店へご来店くださいませ。