愛顔の読書券

おすすめ書籍

児童書

かなしきデブ猫ちゃんマルの秘密の泉

著:早見和真(文)かのうかりん(絵)
愛媛新聞社/1,980円

松山在住の小説家・早見和真が文を、今治出身の作家・かのうかりんが絵を担当した共作童話『かなしきデブ猫ちゃん』の第2弾絵本「マルの秘密の泉」がついに発売! 愛媛各地を巡る旅を終えてから1年。飼い猫のマルが親友のアンナやマドンナの病気を治すため、万病に効くと伝わる「秘密の泉」を求めて、新たな冒険の旅が始まる─。愛媛を旅するデブ猫マルがパワーアップして登場するセカンドシリーズ。

わたしがおすすめします!

明屋書店 松前店

物部 向日葵さん

書店の力で皆様の生活に彩りを! ぜひ明屋書店へご来店くださいませ。